2022/06/15 舌下免疫療法を始めました

以前からご要望の多かった舌下免疫療法を始めました。舌下免疫療法は、スギ花粉、またはダニが原因のアレルギー性鼻炎の治療の一つです。3〜5年かかる根気のいる治療になりますが、約8割の方に効果のある治療法です。
当院での受診の流れ、治療についての詳細をホームページにアップしましたので、ご覧下さい。


2022/06/02 日曜診療について

以下の日は日曜診療を行います。
日曜日は完全予約制外来です。当院かかりつけの慢性疾患の患者様が対象で、感染症の患者様の診察は出来ません。ご予約方法などの詳細はホームページをご確認下さい。

・6/12 6/26
・7/10 7/24
・8/14 8/28


2022/05/21 完全予約制外来について

新型コロナウイルスの感染予防のため、慢性疾患でかかりつけの患者様、および予防接種、乳児検診の方の完全予約制の診療を行っております。高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病や、喘息、アレルギー性鼻炎、便秘症などの慢性疾患で当院かかりつけの方は、お電話で予約出来ます。診察予約は2週間前から、予防接種予約は約1か月前からとなります。お電話の予約については、平日は11:30〜12:30、17:30〜18:00にお願いします。土曜日は12:00〜12:30、16:00〜16:30にお電話をお願いします。予約をされていても、風邪症状や発熱、胃腸症状などのある方は、この時間帯の診察をお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。また、予約時間から10分以上遅れた場合には自動的にキャンセルとさせていただきます。
完全予約制外来は、以下の通りです。
火曜日午前(院長)
木曜日午前(院長・副院長)
金曜日午前(院長)
土曜日午後(院長・副院長)
日曜日午前(月2回)(院長・副院長)
上記以外の時間帯は今まで通り一般診療を行い、WEB予約も使えます。


2022/05/21 当院かかりつけで発熱した患者様へ

マンパワーの関係で、令和4年5月23日から当面の間、発熱している方の受け入れを制限させて頂きます。当院は発熱外来の指定を受けていないため、当院かかりつけ(少なくとも3か月以内に受診のある方)、特に慢性疾患で当院に定期通院中の重症化のリスクのある方に限らせて頂きます。
上記に当てはまる方で、@3日以内に発熱している方、Aコロナ濃厚接触者、Bコロナ陽性の方、C発熱がなくても感冒症状がありコロナの検査を希望される方は、必ずお電話の上、受診して下さい。
検体集配の関係から夕方近くの予約は取れません。予約が一杯の場合はお断りさせて頂くこともありますので、なるべく午前のうちにお電話を下さい。お電話なく、直接来院されても当日の診察は出来ません。
なお、当院のPCR検査は外注のため、結果が返ってくるのに1-4日程度かかります。
どうかご理解いただきますようお願い申し上げます。


2021/05/24 コロナワクチンについて

当院ではコロナワクチンの接種は行っておりません。当院にお電話いただいてもコロナワクチンの予約は出来ませんので、ご了解下さい。


2020/06/10 今後の休診日と日曜外来について

2020年6月以降、水曜日、祝日を休診日とさせていただきます。
日曜日は月に2回程度、診療致しますが、予防接種や健診、当院にかかりつけの方の慢性疾患の方のための完全予約制外来とさせていただきます。
日曜日は風邪症状や発熱、胃腸症状などの感染症に対する診療は行いませんので、ご了承下さい。


2020/04/02 大切なお知らせ

院内に入る際は、必ずマスクを着用して頂くか、マスクがない場合は、ハンカチやタオルなどで鼻や口を覆うといった咳エチケットをお願い致します。咳エチケットのご協力がいただけない方は、当院で診察は出来ません。他の方への感染を防ぎ、自己防衛のためにも、全ての患者様にご協力をお願い申し上げます。


2020/01/05 皮膚科診療の終了について

当院での毎週火曜日午後の皮膚科外来が、小林医師退職に伴い、2020年5月末をもって終了となります。
2020年6月以降は当院での皮膚科診療は、無くなりますので、どうかご了承下さい。
これに伴い、2020年6月から副院長休診の曜日が、火曜日午前、金曜日午前・午後に変更となります。
大変ご迷惑をお掛け致します。


2009/06/28 診療カレンダー

2009年6月以降の「院内メンテナンスによる臨時休診日」、および「各医師の休診のお知らせ」は診療カレンダーをご参照下さい。


- Topics Board -